fumix/海賊船クルー      しかし船が設計できないのでもっぱら建物を設計している 


by fuming_century
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

生中継です

すごくいいことを思いつきました。
バイトしながらブログればいいじゃないか。

すごく暇です。
DVDを売るためにここにいるのか、何かの罰ゲームでT正面口一週間立ちっぱなしの刑にあっているのか、日々境界は曖昧になっていく感じです。
今僕の横に二人組のおばさんが立っています。
買う気もないのに。
きっと僕はお客さんの間でマスコット的扱いを受けてるんでしょう。
今日三時半にfumix前ね、あーあのただ突っ立ってるだけのキモイ兄ちゃんね。みたいな。
まぁ悪い気はしない。

いらっしゃいませー。誰にも聞こえないくらいの声で言ってみる。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-28 15:40
セントラルコンペだしたった。
恒例の記念撮影ももちろんやった。
もう一つのパラレルワールドに住む人びとの話。
僕らの世界が存在する限り、彼らの遊牧も永遠に終わらない。
こうもコンペばかりやっていると、そんなに暇なの?みたいな
心無い一言をぶつけられますが、体張ってますよ。
たとえば、もうどうしようもなく腹が痛くて、何も手につかない
じゃ、この隙にコンペだ~~~~~。
みなさん、ご迷惑をおかけしました。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-28 02:22
腹がいてぇ~。猛烈に。2日目です。
1時間に1回便所に行くくらいなら
死んだ方がマシだ。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-28 02:08

・・・

腹が痛い、一日中
[PR]
by fuming_century | 2005-07-26 22:53
d0002843_1502426.jpg

d0002843_1481124.jpg

d0002843_1493441.jpg

d0002843_1484246.jpg
d0002843_149037.jpg
d0002843_1494838.jpg
d0002843_150941.jpg

d0002843_1505732.jpg

d0002843_1503728.jpg


7/23。ラウンドワンにボーリングをしに行った。
とその前に、東工大に行った。
文化複合施設の計画案(写真3)素晴らしくおおらか。
修士設計(写真4)も素晴らしく勢いあり。
個人的には外溝と一体に計画した(写真7)のアイデア好き。
全体的に素敵。パネルでかいし。のぐちょんいたし。のぐちょんでかいし。
その足で清家清展に行った。
生の図面に興奮。
大学1年の頃わけも分からずに行った芸術参考館
改めてみるととてもよい。
なにより清家さんが私の家と森博士の家について語った映像がよかった。
この人ほんとに建築を愛してる。
遊び心に溢れてる。
「家の中には秘密なんてないですもん。だからワンルームがいいんですよ~。
トイレにドア?いらないんですよ~」
ってケロッと言ってた。うん、素敵。
その足で有隣堂に行った。
地震が来た。
きゃー!悲鳴が聞こえた。
もしこの建物が崩れたら
隣りの意味不明なおっさんと
同時に死ぬわけですか。
いや、ねえねえねえ!それねえ!
怖いのですぐに出た。
駅パニックを知らんぷりして
ラウンドワンにガチンコボーリングしに行った。
ジョジョ苑の焼肉をかけて。
条件:200点超えた上で1位になること。
残念ながら、そううまくはいきません。
でも、ボーリングのない人生なんて、いや!
[PR]
by fuming_century | 2005-07-24 02:22

the tamaya

オバッハーンとバイト軍の戦いは幕を閉じた。
終わってみれば完敗だった。
初日の圧倒的勢力による一斉攻撃の後
2日目、3日目と全く姿を見せないオバッハーン。
バイト軍の努力は徒労に終わった。

このままではだめだ。
何かないか考えろ。
なんだ、この季節に最もふさわしく
オバッハーンの動きを封じるもの。
そうだ、花火だ!花火を上げろ!派手に美しく。
金はある。多ければ多いほうがいい。モア イズ モア作戦だ!
これ以上ないほど豪華な食事も用意しろ。
そうだホテルだ!超一流ホテルを手配しろ!山下公園にビタづけのホテルを!
オバッハーンの上層部に招待状だ、招待状を送りつけろ!
これでオバッハーンは隙だらけだ。
花火を合図にみんなのゴールドカードを奪うんだ。
金のないオバッハーンなんてただのおばあちゃんだ。

7/17日、今年最初の花火大会。
バイト軍であることをカモフラージュするため
全員浴衣に生着替え。もちろん僕も。テンションは上がる。
そしてオバッハーン上層部の集まる某一流ホテルにこっそり潜入。
すげっ!ローストビーフじゃ~ん!やっち~!
すげっ!激ウマカレーじゃ~ん!やっち~!
うおっ!花火きれ~~!!やっち~花火きれ~!
無我夢中でローストビーフに食いつく。
無我夢中で花火に食いつく。
ゴールドカード?もういいよ。
オバッハーン?最高だよ。勝てないよ。
オバッハーンのおかげでこんな贅沢ができる。
オバッハーンバンザイ!

まあ要するに花火大会に浴衣で行ってきたよーって書きたかっただけ。
d0002843_4462217.jpg

うちの若旦那。粋だね。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-18 04:47

伝説

奇跡の軌跡。
彼の40年以上にわたって続いた伝説は
美しいカーブを描いた最後のパットに詰め込まれ
小さなブラックホールの中に吸い込まれていった。





ゴルフはほとんど見ない。
見るときはほとんど奇跡を目撃する。
ジャック・ニコラウス、18Hのバーディはまさしく伝説だった。
どんな分野の出来事であれ
伝説的な出来事は全ての人に共有される。
喜怒哀楽、その他言葉に翻訳されない全ての感情が
僕の皮膚を泡立たせる。

伝説は伝説を継ぐべき者によって受け継がれる。
3次元世界の恍惚的な必然性。
ジャック・ニコラウスからタイガー・ウッズへ
途切れることなく続く伝説のループを目の前に
僕の涙腺は逆らえない。いやまじで感動した。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-16 02:30 | 涙ぐんだ話
エピソード7「オバッハーンの逆襲」

遠い昔、いやむしろ今日、太陽系第3惑星「地球」という小さな星で
有名デパートメントの存続をかけた「ファミリーセール」という名の3日間に及ぶ大戦争が勃発した。
これまでの戦いで少人数で立ち向かうバイト軍は20世紀最大の発明品エレベーターを使って
オバッハーン総勢4000名の総力を1F,2F,3Fに手動運転によって分散させていたが
「人件費削減拳」の圧倒的な力の前にエレベーターはオバッハーンに占拠されもはや自動運転と化している。
そして今日、これまで「招待ハガキ拳」を忘れたオバッハーンに対してバイト軍最後の砦であったご尊名簿による「ご記帳お願いします拳」すらついには廃止され、オバッハーンを統制するバイト軍の基盤は崩れ去ったと言っても過言ではない。

そんなバイト軍の隙を見逃すほどオバッハーンは甘くはなかった。
オバッハーンの得意技「超早起き」を駆使し9:30には長蛇の列を作り上げる。
少しでも目を離せば10:00開店前に店内に侵入しようとするオバッハーンに対して
ワタナベーダーは「スゥーハァ-スゥーハァ-、や、やめてください。」しか言えない始末。
オバッハーンの動きを一時くい止める受付隣の花屋さんも今日は来ていない。
オバッハーンの流れは受付に局部集中し、50人一斉入場の大技をこれでもかというほど繰り返す。
投げる、忘れる、ハガキないくせに堂々と入る、荷物を置いていこうとする、世間話を始める、説教を始める、ゴールドカードでビュッ!・・・その攻撃の幅には限界がない。
頼みのたくじんも「なんかすごいイライラする!」と、真心を奪われてしまう。だめだ、彼は死んだ。
オバッハーンの攻撃は同時に、バイト軍の管理の限界を浮き彫りにもする。まさに近代都市計画とその上に無数にはびこる近代建築群の関係のように。

「波の力と方向はコントロール不可能なものであり、波は砕けたりします。サーファーにできることは波を活かしつつ、とるべき道を選択することで波を征服することなのです。」

                               -レム・コールハ-スー

レムさん、「オバッハーンの波」に乗る方法を教えてください。
[PR]
by fuming_century | 2005-07-15 21:17 | 建築の話

今日はバイトだから

今日はバイトだから忙しいって、よく聞くよね。
僕の場合、
今日はバイトだから暇、すっごい暇。
石原裕次郎DVDの先行予約の受付をやってる。
今日のお客様、0
悲しいくらい暇だった。
暇だと何か自分でそれなりに楽しむ方法を編み出そうとする。
今日は電卓で遊んだ。
1++1======・・・・
と入力すると1.2.3.4.5.6.7.8.・・・・・・・と数が増えていくこと知ってました?
これは小さい頃に発見したんだけど、しばらくのあいだ忘れていた。
今日それを再発見した、暇だから。
ためしに店内をうろつくおばさんの一分間の歩数をカウントしてみた、まあ、暇だから。
93歩。
つまりこのペースで歩き続けると、10000歩まで107.5分
この間万歩計をもらって一日の歩数を調べてみた。
約3000歩。
びっくり。いかに動いてないのか。

今what is OMA?を読んでいる。
レムの行動力/理論はもはや国境を無化する勢い。
建築は机上の論理ではない、スポーツだ!!
もっと動け!
そしてこの本、面白い。
西沢さんがでかいことをやれという意味がなんとなく見えてきた。
むしろコールハ-スの理論からの影響を感じる。

暇とはなかなか有意義。


と、自分を慰める。

そして帰りに浴衣をゲット。やっぱり夏は浴衣だろー!
[PR]
by fuming_century | 2005-07-14 23:03
スターウォーズ3を観てきた。
なんというか、ドドドドドド-!ってかんじ。そんな話出てきたかと思ったらこんな話もだしちゃったー!こっちでドッカンドッカン始まったと思ったらあっちでもドッカンドッカン!
ものすごい勢いです。もう批評性とかそっちのけで大興奮。

この映画の裏コンセプトはじーちゃんばーちゃん頑張れ!ってことなんだろう。
高齢化社会に向けた応援歌のような。
だってジェダイにしろシスにしろ頑張ってるのはよぼよぼのじーちゃんだもの。
若者は身も心も弱い弱い。

若者が見ると若干そのふがいなさにシュンとなりつつ、ヨーダの俊敏さに興奮する。
好き嫌いに関わらずこれは映画館でみなければならない。
d0002843_213410.gif
d0002843_26194.gif
d0002843_261627.gif

[PR]
by fuming_century | 2005-07-14 02:02