fumix/海賊船クルー      しかし船が設計できないのでもっぱら建物を設計している 


by fuming_century
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

体調不良

d0002843_3224454.jpg

僕はそよ風優しい春の朝に生まれた。
だから春が大好きだ。
そんな優しい風に乗ってやってくる憎い奴らがいる。
・・・・・そうだね、花粉だね。

花粉のせいで目がシパシパ、鼻がムズムズ、
春を憂鬱にするアレルギー、花粉症。

まあ、僕は花粉症じゃないんで花粉が飛ぼうが飛ばなかろうが
ど〜〜〜っでもいい。

と、思っていた。

しかし最近おかしなことがある。

鼻が、ムズムズする。くしゃみが、よくでる。
あらやだ、キャパ超えちゃったんじゃ。

そして腰がもうほんとに痛い。
右足の付け根んとこにきてる。
でも、保険証が見つからない。
ボーリング生命の危機です。
ヘルニア国にだけは行きたくない。

なりたくない病、上位2つが迫りくる3月の後半。
[PR]
by fuming_century | 2006-03-19 03:25

横須賀

d0002843_059515.jpg

横須賀のほうへ閣下建築のオープンハウスへ行ってきた。
市営の集合住宅。
市営住宅というと近隣住民からはあまり好ましく思われないことが多いらしい。
そうした住宅群が周りの環境をむしろ良くしてしまうそんな素敵な逆転が起きる
予感大の閣下の愛に溢れた住宅だった。デザインが担える社会貢献の底力を
見せてもらった。

d0002843_112291.jpg

帰り道、途中下車して横浜市立大のコミュニティセンターもチラ見。
これがまたかっこいい。なにやらこの建築、噂の白夜光にちらりでてきたそうで
そのうちhari兄にビデオを借りて確認してみようと思う。

d0002843_1172211.jpg

夜は少しばかり早めに城からドロンして、chibaちゃんと4年目の節目の日を
祝う。早いもので4年目です。3年目だと思ってたんですが4年目だそうな。
たいしたもんだ。
fumix火曜日休日の法則が完全に崩れ去った今でも変わらず元気に振る舞うchiba
ちゃん、頭が上がりません。
僕らお互い、少しは大人になりました。


そんな公私共々充実した1日でありました。
2日前のおはなし。
[PR]
by fuming_century | 2006-03-13 01:28

AutoCAD

閣下不在の穏やかな日々を送っている。
と、思っていたらノルマンディから電話がきた。
「配置決定、図面どんどん描いてください。AutoCADで。」

オートですか。閣下は知らない、僕がAutoCADを使えないことを。
へなちょこVector使いだということを。
今週の目標
「今週中にコマンドをマスターし、月曜のミーティングには
 何事もなかったように図面をドンとみせる。」

VectorよりもAutoCADのほうが明らかに精度が高い上、数段速い。
考えてみればまたとない機会だ。一つ技を増やしてしまおう。
というかいい加減覚えないと爆弾が飛んでくる。
何よりAutoCADって玄人の匂いがする。そういうの大事でしょきっと。
[PR]
by fuming_century | 2006-03-09 02:51

休日

閣下のフランス行きを前に先週はぶっ続けでクリッククリック。
無事日曜日にお見送りした。いってらっしゃい。
ということでどたばたでスタートした日曜日、天気もいいのでどこかお出かけしようと
オラファー展にもう一回足を運んだ。
d0002843_120407.jpg

最終日ということでもう人がすごいのなんの。原美術館どれだけ儲かってんだこれ。
リヒターに続き、脳天直撃の展覧会でした。強いて言うならテートモダンで観たかった。

ミュージアムショップで展覧会のカタログを立ち読みしてると隣で
「高いなぁ、たっけ〜なぁ。」と買いたいけど一歩踏み出せない僕と同じ心境の
人が、、チラリ。小山田圭吾じゃん!コーネリアス!!超サラサラだよ髪!

小山田圭吾に妙な親近感を覚えてその場を去ろうとしたとき、
富岡さんじゃん!unit8の大先輩富岡さんじゃん!「や、やあ」
というぎこちない笑顔の挨拶がとても素敵だ。
オラファーエリアソンのおかげで素敵な出会いがありました。ありがとう。


しかし腰が痛い。最近右足まで痛くなってきた。
[PR]
by fuming_century | 2006-03-07 01:45