fumix/海賊船クルー      しかし船が設計できないのでもっぱら建物を設計している 


by fuming_century
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

目地愛

続きまして

世界平和記念聖堂 1954

半泣き必至。
案内役のおばさんに出会えると、あらゆるところ、塔のてっぺんまで連れてってくれます。
d0002843_1103159.jpg

d0002843_194021.jpg

d0002843_22394780.jpg

[PR]
by fuming_century | 2007-04-14 01:13

シレ~っと更新 

広島環境局中工場 2004

ごみ工場を抜けるときれいな湾岸の風景が広がっていました。
d0002843_0494611.jpg


湾岸沿いに立つごみ清掃工場。
広島のもう一本の都市軸。僕の論文に欠かせなかった存在。

近代=透明性と総括したら、うんまぁそうかも、と思える反面、よくよく考えてみるとコンビニにも売り場面積と同じくらいのストックヤードがあったり、ガラス張りのオフィスだって、使えば使うほどモノのストックは増えていったり、むしろ透明と不透明は同時に増大していくと考えたほうが腑に落ちるような、だったら不透明な部分と透明な部分を同時に扱うようなやり方もあるのかぁと思っていたらここにありました。

都市軸を延ばすように、誰でも自由に出入りできるガラスボックスを広島湾めがけてごみ工場に貫通させるというシンプルなやり方。工場というより博物館。工場そのものが持つ公共性と湾岸の風景の関係が、とてもルーズで開放的な環境を生んでいます。

好きで~す!
[PR]
by fuming_century | 2007-04-11 01:20

シレ~っと更新

広島平和記念資料館 1955年

あるべくしてそこにあるピロティ。というものを初めて見た気がします。

前日に観てきた厳島神社の鳥居と本殿、さらには島全体の風景と繋がっていくような、全部が一気に同時に把握される、あの「みやじま--------!!!!」と叫びたくなる衝動が、ここにもありました。バガボンドにもあったでしょ、いんしゅんがさ、武蔵のあまりの巨大な存在感に雄叫びあげるとこ。そうそうそれそれ。平和資料館-慰霊碑-原爆ドームのあの一本の軸線は「アーーィギャーひろしま---------!!!!!!!」って感じですほんと。ピロティがすごいんですー。あぁうまく書きたいけど、とにかくすごいんです。なんか厳島神社を想起させる気がします。
広島にある村野さんの世界平和記念聖堂もすばらしかったです。それはまた今度。
おつかれさまでーす。
d0002843_223425.jpg

[PR]
by fuming_century | 2007-04-10 02:40